ゆかしメディア

その行動は「指導」それとも「パワハラ」?

カラハラ、オワハラ、テクハラ……現在「○○ハラスメント」と呼ばれるものが増えており、野崎氏の著書には、19個もの「○○ハラスメント」が紹介されている。あまりにも細かく分かれており、ちょっとしたことでもなんでもハラスメント扱いにする昨今の風潮を「ハラスメント・ハラスメント」などと皮肉る声もある。 厳しく注意すれば「パワハラだ!」と訴えられかねない昨今の状況と対処法を、先述の本の著者であり、労働問題を多々解決してきた野崎氏に詳しくお聞きした。

 


■ 出典・引用元がある場合は以下にリンクされます:

 

 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイト: YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)


 

◆BtoB展開されている方限定◆あなたもPR展開しませんか?

 

BtoB(法人向け・業務用)商材特集

関連記事

  1. 癒されるネコ画像の投稿サイト「いやしネコ大賞」開設
  2. 伝統富裕層遊戯「バカラ」 今も昔も「一文無し」製造機
  3. 富裕層が知っておくべき賢い資産の守り方
  4. ~新店情報《4-5月》~創業の味『宮のたれ』でお召し上がりいただ…
  5. Mac上で3DCGなどの立体形状データ作成が可能 OS X対応の…
  6. 車内でのちょいイラ解決!USB・micro USBどっちも両挿し…
  7. ワンちゃんと楽しむ新緑の六甲山 5月14日・15日・29日・6月…
  8. 富裕層は節税規制を気にせずタワーマンション爆買い継続中

【年中無休・深夜対応もOK】気軽に使える話し相手サービスーほんわか倶楽部

PAGE TOP