「Win-Win」とは、一言で言ってしまうなら「自分も勝ち、相手も勝つ」という考え方、取り組みなのは、多くの方がご存知のことと思います。  どちらか一方だけがメリットを得たり、どちらが一方だけが損失をしたり、という奪い […]">

販売促進ナビ

「Win-Win」への認識

love-735149_1920

 「Win-Win」とは、一言で言ってしまうなら「自分も勝ち、相手も勝つ」という考え方、取り組みなのは、多くの方がご存知のことと思います。

 どちらか一方だけがメリットを得たり、どちらが一方だけが損失をしたり、という奪い合いのゼロサムゲームはしない、というものです。

 ビジネスにおいては、この取引が最も望ましく、このようなものでなければ「No Deal」、つまり取引しないを選択するべきです。

  これらは詳しくは『7つの習慣』の中の第四の習慣に述べられており、そのために何が必要かについても同書では述べられております。

 「Win-Win」を標榜するなら、私はこの内容の理解は最低限・必須だと思っています。世間には実にカンタンに「Win-Win」を標榜して、結果として相手に損をさせる人が多いと思っている人も少なくありません。

 悪気があってならもっての他ですが、ややこしいのが悪気がなく、単に認識や実力不足でそうなってしまう場合で、この後者のほうが数が多く見受けられるようです。

 私も異業種交流会の立ち上げ主催を複数こなしてきた10年ほど前より、会を離れたところでの参加者の方々のやり取りの事後報告で、そのような声はよく聴きました。

 「Win-Win」は素敵です。しかし、現実にするには、甘くはないのです。知識が豊富なだけでも、スキルが豊富なだけでもなく、マインドをどう持っているかで流れは、知らず知らず変わっていったりします。

 『7つの習慣』にしても「知っている」という人は大勢おられます。ここまでベストセラーになっていたら当然でしょう。

 大切なのは「知っている」程度のレベルではなく理解、次に現実に「デキる」は、たゆまぬ想いと共に積み重ねた実践力や思考力があってのものではないでしょうか。

 一朝一夕ではありませんし、そのことを身体で感じている人ほど、カンタンに「Win-Win」は口にしないで行動と結果で示してくれているように感じます。

 

 例えば、それは接し方、アプローチの仕方を見るだけでも違いが出ます。

 「Win-Win」のためには「理解してから理解される」ということを知らなければ、到底成し得ないからです。

 お互いを明確に理解し合う必要があります。これを本当の意味でするには、先に相手のことを理解しようとする習慣にいることです。

 この習慣のない方は、仮に「Win-Win」を標榜していても、そこに相手に対する何らかの操作、誘導が加わっています。

 説得しようとしたり、求めてもいないのにアドバイスをしようとしたり、勝手な解釈と評価をしてきたり・・・。

 情報提供と言いつつ情報操作があったり、情報の幅をワザと限定していたり・・・。

 このような偏った気持ち悪いことは感じる人には感じられます。

 結果、独りよがりで空回りしがちの寂しい結果になりかねません。

 

「知っている」と「ワカル」は違いますし、「ワカル」と「デキる」もまた違う、それがリアルだと思います。

 ちなみに『7つの習慣』は、下記サイトでオーディオブックでも発行されています。

 

 

 

 


■ 出典・引用元がある場合は以下にリンクされます:

 

 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイト: 販売促進ナビ | 合同会社 実践マーケティングセンター


 

◆BtoB展開されている方限定◆あなたもPR展開しませんか?

 

BtoB(法人向け・業務用)商材特集

関連記事

  1. サイボウズスタートアップス、気象庁が発表する特別警報に対応した「…
  2. 法政大学イノベーション・マネジメント研究センター国際セミナー「I…
  3. 要注意!2社に1社が被害報告、職場での深刻な臭いハラスメント【ス…
  4. おうちのねこが「アイドルねこ」になるチャンス!ねこ自慢の祭典『ね…
  5. 六甲山の花々をお得に楽しむ「六甲山 花めぐりチケット」 2016…
  6. 六甲山光のアート ~Summer Version~ 7月2日(土…
  7. 今年の秋はリアル脱出ゲームの秋!チケット即完の名作リアル脱出ゲー…
  8. 10分ゆでるだけで食べられる!「グレインズサラダ」にぴったりの玄…

【年中無休・深夜対応もOK】気軽に使える話し相手サービスーほんわか倶楽部

ホット記事

  1. IP分散サーバー

ピックアップ記事

  1. スーパーの特売情報を配信

ライセンス販売

マイクロソフト トレンドマイクロ bnr_symantec bnr_adobeオラクル

当サイト新着ダイジェストに無料登録

詳細はコチラ


 

おすすめ記事

クラウドでホームページ制作 【無料~】とにかくカンタンにグッドデザインでサイト制作

↑サービスWEBサイトのキャプチャ画像↑グッドデザイン賞 中小企業庁長官特別賞 受賞 特許取得番号 …

無料で学べる!『継続的に売上を上げる最強の方法』

飽和状態の市場のなかで、「継続的に売上を上げ続ける」ことは、すべての経営者の願いです。しかし、巷にあ…

ポピュラー記事

  1. ◆各種データベース&代行サービスのご提供 ビジネス用データベース販売
  2. 【30日間無料お試し】オンラインで士業に何度でも相談可!
  3. 【限定プレゼント】『BtoB企業のための現場主義~マーケの力点』 BtoB企業のための現場主義~マーケの力点
  1. 低価格なWEBシステム
  2. BtoB企業のための現場主義~マーケの力点

アンケートにお答えいただいた方限定でWプレゼント!BtoB企業の集客に役立つブラッシュアップ版・小冊子&リアルなメール講座

PAGE TOP