クオリティライフ

  1. すみだ北斎美術館が開館1周年

    昨年オープンしたすみだ北斎美術館。1年間で来場者数は36万人を記録するなど上々のスタートとなった。

  2. あなたも4220万円のティアラで結婚式ができる!?

    世界的なラグジュアリージュエリー&ウォッチブランドのハリー・ウィンストンが、4220万円のティアラを購入者に貸し出す「プリンセス・ティアラ・キャンペーン」を始める。

  3. 本物? 偽物? ゴッホの未公開スケッチ65枚が画集で出版

    ゴッホが南フランスのアルルに滞在していた間、スケッチブックとして使っていたという会計帳簿が、かつてのゴッホの家の跡地にあったカフェの食器棚から発見された。

  4. 遺産7500億円の富豪、ピカソが唯一手に入れられなかったものとは?

    世界でもっとも有名な画家の1人、ピカソ。画家としての成功と同様に、事業家としても大成功した。彼の死後、その遺産の評価額は、日本円にして約7500億円にのぼったという。 ゴッホのように、生前は評価されず、死後にその作品が高値で取引されるようになる画家は多いが、ピカソは存命中に非常に成功した画家だ。

  5. 難病と闘う子供たちを支える犬の育成に寄付【読者特典つき】

    2016年も残り1月を切った。2016年のうちに済ませておきたいことの1つが、寄付だ。 「ファシリティドッグ」という存在をご存じだろうか。病院に常勤して医療チームの一員として働く、専門的なトレーニングを受けた犬のことだ。 小児がんや難病にかかった子供は、長期にわたる入院や治療の日々でストレスがたまり、周りの人に対して心を開かなくなったり、治療を拒んだりといった行動をすることが多々ある。 日本の医療患者やその家族のサポートに関して、残念ながら日本の医療の意識は高くない。 ファシリティドッグは、そのような重病の子どもたちに寄り添い、治療をサポートする存在だ。ただ犬がいるというだけでなく、専門的な医療に関するトレーニングを受けており、治療にも関わっていく。

  6. セブ島 日本人が所有する島で喧騒から離れる

  7. お金持ちかは歯を見ればわかる

  8. 現地在住日本人が教えるこの冬オススメ、セブ島5つ星ホテル

ピックアップ記事

  1. 補助金・助成金

HOTポスト

  1. IP分散サーバー
  2. 折込チラシ収集サービス
  3. BtoB企業の課題解決コンシェルジュ
  4. 覆面調査

おすすめ記事

WordPress WordPressサイト制作を簡単にする国産サイトビルダー【weluka(ウェルカ)】

◆ ここがウレシイWordPressサイトは数多くありますが、制作するにはWEB製作会社に依頼するか…

最新マーケット情報がPC・スマホで見放題【日経チャンネルマーケッツ】

「日経チャンネルマーケッツ」は日本経済新聞社のグループ会社である、日経CNBCと日経映像が運営するネ…

当サイト新着ダイジェストに無料登録

 
PAGE TOP