ゆかしメディア

M&Aで巨額の損失「労務DD」の落とし穴


会社の事業拡大で、M&Aを積極的に行っている会社も多いだろう。 近年、会社に関する考え方も変わり、効率よく経営資源を入手できるということで、成長戦略の実現のためのM&Aが昔に比べ積極的に行われるようになってきた。 一方で、元々は社風も企業文化も異なる別の会社である。統合には、一筋縄ではいかない部分もある。 また、経営者も社風など「気づきやすい」ところには目を向けるが、問題になりやすいのは、気づきにくいところだという。 「意図的に気づかないようにしていたのではないか?」と思わされるケースもある。どういうことかを、日本最大級の社労士事務所である大槻経営労務管理事務所の代表社員、大槻智之氏に寄稿いただいた。

 


■ 出典・引用元がある場合は以下にリンクされます:

 

 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイト: YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)


 

◆BtoB展開されている方限定◆あなたもPR展開しませんか?

 

BtoB(法人向け・業務用)商材特集

関連記事

  1. DeNAトラベル、雨の日に海外ホテルが割引になる「雨の日キャンペ…
  2. 東京會舘の伝統料理がご家庭でも楽しめる グランドシェフ 外山 勇…
  3. 日本一子育て世代にぴったりな田舎「長野県 伊那市」実写版「進撃の…
  4. 京都洛北の観光に便利でお得な乗車券「バス&えいでん 鞍馬・貴船日…
  5. 「CRヱヴァンゲリヲンX」アプリが遊び放題!!Xの衝撃を「auス…
  6. 幻想的な『ホタル風呂』を熱川プリンスが実施 “伊豆・お風呂NO.…
  7. 末期がんを完治!? 副作用ゼロの治療法①
  8. ブルボン、“きなこ”と“黒みつ”で和の深い味わい「mochi c…

【年中無休・深夜対応もOK】気軽に使える話し相手サービスーほんわか倶楽部

PAGE TOP