ゆかしメディア

ヘッジファンド業界の変化2020


2020年のヘッジファンド業界は苦戦を強いられており、1-3月の第一四半期で330億ドルの資金流出が起きた模様だ。リーマンショック以来の資産流出額となったが、「資産の1%ほどしか流出が起きなかった」ともいえる。バークレイヘッジ・インデックスによると、2008年のリーマンショック時には第四四半期で26%の資産が流出していた。コロナショックはまだ続いているため解約が増える可能性もあるが、きわめて少額だったといえる。  下落幅だけ比べたらリーマンショックの方が大きいが、解約率がここまで減少した理由はヘッジファンド業界の変化によるものだ。リーマンショックによる大規模な資産流出を受けて、ヘッジファンドがどう変化してきたか説明する。

 


■ 出典・引用元がある場合は以下にリンクされます:

 

 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイト: YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)


 

◆BtoB展開されている方限定◆あなたもPR展開しませんか?

 

BtoB(法人向け・業務用)商材特集

関連記事

  1. 医師が教える疲れない人のための「脳の休め方」
  2. 年率62%、伊藤忠にケンカを売る空売りヘッジファンド、チェイノス…
  3. シンガポールの富豪に学ぶ資産形成方法
  4. 鳥取地震 どこよりも速い募金の方法はふるさと納税
  5. ビットコイン、毎年恒例「1月の下げ」は想定内
  6. かんぽ生命がヘッジファンドでの運用を開始
  7. ヒゲ脱毛は馬鹿にできない時間の節約
  8. シャネルのラガーフェルド氏25億円の課税逃れか?

【年中無休・深夜対応もOK】気軽に使える話し相手サービスーほんわか倶楽部

ホット記事

  1. BtoB企業の課題解決コンシェルジュ
  2. 折込チラシ収集サービス
  3. 法人リスト、企業リスト(電話帳)

ピックアップ記事

  1. 折込チラシ収集サービス
  2. スーパーの特売情報を配信

ライセンス販売

マイクロソフト トレンドマイクロ bnr_symantec bnr_adobeオラクル

当サイト新着ダイジェストに無料登録

詳細はコチラ


 

おすすめ記事

品揃え、日本最大級!印鑑の専門店「平安堂」

「平安堂」はインターネットでの販売にかぎらず、関東の駅ビルやショッピングセンターなどで60店舗展開し…

外国語の読む・書く・学ぶをシンプルにする翻訳ツール「ヤラクゼン」

(↑WEBサイトの上部キャプチャー画像↑)◆ このような場合に◆ ヤラクゼンは無料から使…

ポピュラー記事

  1. 生活感ある「生の声」を集めるサービス 企業向けモニターサービス
  2. 【無料で掲載○】国内最大級の店舗口コミサイト
  3. 企業向けIT製品の比較サイト【キーマンズネット】
  1. セミナー集客サービス
  2. 企業向けモニターサービス
  3. 実地調査・写真撮影代行

アンケートにお答えいただいた方限定でWプレゼント!BtoB企業の集客に役立つブラッシュアップ版・小冊子&リアルなメール講座

PAGE TOP