ゆかしメディア

ヘッジファンド業界の変化2020


2020年のヘッジファンド業界は苦戦を強いられており、1-3月の第一四半期で330億ドルの資金流出が起きた模様だ。リーマンショック以来の資産流出額となったが、「資産の1%ほどしか流出が起きなかった」ともいえる。バークレイヘッジ・インデックスによると、2008年のリーマンショック時には第四四半期で26%の資産が流出していた。コロナショックはまだ続いているため解約が増える可能性もあるが、きわめて少額だったといえる。  下落幅だけ比べたらリーマンショックの方が大きいが、解約率がここまで減少した理由はヘッジファンド業界の変化によるものだ。リーマンショックによる大規模な資産流出を受けて、ヘッジファンドがどう変化してきたか説明する。

 


■ 出典・引用元がある場合は以下にリンクされます:

 

 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイト: YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)


 

◆BtoB展開されている方限定◆あなたもPR展開しませんか?

 

BtoB(法人向け・業務用)商材特集

関連記事

  1. 仮想通貨で10億円キャッシュバック、アマゾン・アップルでの買い物…
  2. AKBも祝福 1億5540万円のマグロがギネス認定
  3. ヘッジファンドアワード2019にノミネートした運用会社とは
  4. 富裕層の所得税率はいくらになるのか?
  5. 前澤友作氏がバスキアの絵画62億円で落札 美術館設立目指す
  6. 日本最大級!「投資商品」の総合展:第2回資産運用EXPO迫る
  7. 1月に好調を記録したローブのヘッジファンド
  8. リスク管理の鬼、ブルース・コフナー【ヘッジファンドマネジャー列伝…

【年中無休・深夜対応もOK】気軽に使える話し相手サービスーほんわか倶楽部

ホット記事

  1. ビジネス用データベース販売

ピックアップ記事

  1. 折込チラシ収集サービス

ライセンス販売

マイクロソフト トレンドマイクロ bnr_symantec bnr_adobeオラクル

当サイト新着ダイジェストに無料登録

詳細はコチラ


 

おすすめ記事

【30日間無料お試し】オンラインで士業に何度でも相談可!

月額2,980円で税務や会社運営に関わる困りごとを税理士、社労士、司法書士、行政書士、弁理士にオンラインで相談できます。役所への提出書類の自動作成にも対応。書類への記入の手間も省けます。

ネット広告をクリックして、どれだけの人が今スグ、買いますか?

顧客獲得
◆ 広告予算はドブに捨てるためのものではありません。    例えば、検索エンジン広告などからのクリックで、今スグ買う人ばかりを追い求めていたとします。  あなたのネット広告経由からの、WEBサイトのアクセスログ […]

ポピュラー記事

  1. 必要とされているホンモノの商品・サービスを扱っている起業家に
  2. 企業向けIT製品の比較サイト【キーマンズネット】
  3. 【全国レベル】実地調査・写真撮影の代行サービス 実地調査・写真撮影代行
  1. 企業向けモニターサービス
  2. 法人向けストレージ

アンケートにお答えいただいた方限定でWプレゼント!BtoB企業の集客に役立つブラッシュアップ版・小冊子&リアルなメール講座

PAGE TOP