ゆかしメディア

税金ゼロでできる事業承継


経営者にとって、相続・事業承継対策は頭の痛い課題だ。未上場会社でも、株価算定してみたら想定以上に株価が高く、事業承継に苦労する例も多い。帝国データバンクによると、2019年の日本全国の社長の平均年齢は59.9歳と過去最高を更新した。65歳以上で後継者未定の経営者が127万人いるとされており、雇用と経済の維持のため、国も様々な施策を打ち出している。 平成30年の税制改正で、10年間限定で自社株式に係る税金がゼロになる制度が始まった。今回は、未上場会社の経営者に向けて事業承継を円滑に行うための「事業承継税制」について解説する。

 


■ 出典・引用元がある場合は以下にリンクされます:

 

 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイト: YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)


 

◆BtoB展開されている方限定◆あなたもPR展開しませんか?

 

BtoB(法人向け・業務用)商材特集

関連記事

  1. 「ふるさと納税」 震災でもう一度意味を見直す
  2. 中小企業と大企業で退職金額に約1000万の差
  3. 国家プロジェクトも 巨額マネーの動くICO
  4. タンス預金1億9000万円盗難 金庫が爆売れのいまリスクを洗い出…
  5. リーマンショックの原因? ドイツ銀行出身のワインシュタイン【ヘッ…
  6. エアウィーブを研究開発。スタンフォード式「最高の睡眠」とは?
  7. トランプ顧問のヘッジファンド創業者はこんな人物
  8. ハーバード大学基金がヘッジファンド投資増加へ

【年中無休・深夜対応もOK】気軽に使える話し相手サービスーほんわか倶楽部

PAGE TOP